イメージ

懐かしい女友達はまだ愛媛にいて、twitter出会いでは無理だった

愛媛県松前町在住 D.Hさん(28歳)
昔懐かしい女友達と再会することができました。実は彼女と再会することができたのは、友人たちの協力があってのことで、私は友人たちに感謝してもしきれません。私たちは学生時代から仲が良くて、今久しぶりに会ったことで、こいつと一緒にいたいなと、結婚願望が出てきたのですもしかしたら結婚するかもしれません。

彼女とは高校時代の3年間、本当にいろんなことをして遊びました。部活が違ったのに、ふたりで待ち合わせて帰って、一緒にラーメンを食べに行ったこともありました。夜遊びをして、ふたりで帰って親に怒られたこともありました。彼女が最後の試合で負けた後、初めて泣いているところを見たこともありました。

そんな特別な関係だった私たちは、どちらも付き合おうとか言わずに、ずっと仲良くしていました。そして高校卒業と同時に、どちらから別れようということもなく、ふたりは離れ離れになって疎遠になっていったのです。この判断が一番いいと二人とも思っていたのでしょう。

でも、ここで出会い系サイトに彼女が登録しているという情報を友人が見つけてくれたのです。愛媛にまだいるらしく、出会い系サイトで連絡をとってみろというのです。確かにこれは彼女だと確信を持ち、私はメールをしました。丁度それと同時にtwitterで彼女を探していた友人もいたんですが、twitterでは彼女が見つかりませんでした。役立つとか人気があるとか聞いていたのですが、私たちの場合はtwitterは役立ちませんでした。

代わりに出会い系サイトがすごく役だって、彼女と再会することができたのです。昔からの正確も少し丸くなったかな、という感じで、ほとんど変わりません。ショートカットの活発なところも変わらず、私たちは愛媛でまた再会できたのです。