イメージ

50歳でも岐阜で出会いを求めるなら、twitterより出会い系サイト!

岐阜県関市在住 K.Sさん(56歳)
私は50歳を過ぎてからもずっと独身を貫き通しています。結婚が嫌、というわけではないんですけれども、30代で結婚できなかったということもあって、それ以来はずっと女の子たちと遊べたらそれでいい、というように態度を変えたのです。でも、そのおかげでかなり自分の中では精神的にも安定して、楽しい人生が過ごせているように思います。

「これだけ中高年になってくるとさすがに出会いがないんじゃないか?」そう思った人、いませんか?実はそうでもないんですよ。むしろ50歳を過ぎてからのほうがモテるようになったんじゃないかなぁとすら思っています。それはなぜなら、出会い系サイトがどんどん進化して行っているからです。

それともう一つ、マイナスの要素もあったからかもしれません。それはtwitter出会いについてです。岐阜だからということも関係していないわけではないかもしれませんが、実はtwitter出会いによって、ほとんど出会いがなかった、というのが本音です。おかげで、かなりの時間をかけてtwitterを使いこなせるようになり、さらにまたたくさんの時間をかけて女性を口説いたというのに、成果がないといなれば、これは人生のロストしか言い用がありません。

こういうマイナスの作用もあって、今使っている出会い系サイトがかなり良く思えるようになったというのが本音です。今使っている出会い系サイトは全国的には有名ではないかもしれませんが、ほとんどが岐阜県の人たちで使われているサイトなんです。だからかなりローカルに出会えるんです。私のような年齢でも30歳くらいの女性がメールをしてきてくれたりして、ちょっとしたモテ期にあると錯覚するような感じです。

ちょっとtwitter出会いをしていた時間はもったいなかったですが、今は楽しい人生を送れています。