イメージ

なぜtwitterよりも出会い系サイトが神奈川では使われているのか

神奈川県三浦市在住 U.Sさん(43歳)
どうも最近ではインターネットの世界以外でも、twitterを使う人が多くなってきているようです。たぶん、某有名人がtwitterを使ったことによって、不倫騒動を巻き起こしたことも大きな原因なのでしょう。それ以降、芸能人達のアカウントを追っかけるようなアカウントがたくさん出てきているように思います。

さて、しかし神奈川は少し様子が違います。まず神奈川の女の子たちはほとんどtwitterをしていません。私の会社でも、女性従業員の8割はtwitterを利用していないのです。逆に出会い系サイトを利用したことがあるという女性社員のほうが多いんじゃないかと思います。ちょっと他の地域と違うのかもしれませんが。

でも実際にtwitterが流行しているとなれば、かなりの場合そちらのほうが出会いの確率が高いんじゃないかと考えるのが自然でしょう。しかし、神奈川の女の子たちの間ではtwitterよりも出会い系サイトのほうが利用率も高く、流行しているのは出会い系サイトと言っても過言ではないでしょう。相手に合わせて使うなら、出会い系サイトをお勧めします。

私が実際に出会った女性たちに出会い系サイトとtwitterのことを聞いてみたことがあります。学生時代の女友達なんですけど、彼女が言うには「出会い系サイトは使ったことがあるよ。何度かね。なんか寂しくなったりとかするでしょ?そういう時に使うの。でもtwitterは使ったこと無いな。なんか私にはついていけないもん。」ということだったのです。

これからも分かるように、やはり使うのであれば出会い系サイトのほうがいいというわけです。しかも寂しくて使う女性が多いとなれば、少し慰めてあげるだけで、うまくいく可能性もあるでしょう。チャンスは広がりますよね。