イメージ

今、長崎のtwitterは出会いに敏感だから出会い系サイトを使え!

長崎県西海市在住 S.Oさん(44歳)
つい最近ちょっと違和感を感じるようなことがありました。それはインターネット上のことなんですけど、twitter上で長崎に住んでいる人たちがちょっとピリピリしていました。何があったのかなぁ?と思って、久しぶりにTLを見ている私が状況を把握できずにいたので、フォロワーの一人に聞いてみることにしました。そうすると「ある男が出会い系と勘違いしてtwitterを使っていたらしい。それで被害にあった女の子がいるから、みんな長崎在住者は目を光らせてるんだよ」ということだったのです。被害と言ってもtwitter上で付きまとわれていたということみたいなんですけれど、女の子からすれば、そういうのも怖いですよね。私は女性じゃないですけれど、なんとなくわかります。

これはちょっと嫌な雰囲気だなと思って、私はtwitter出会いというものは使えないなということがこれでわかりました。これだけ警戒されてしまうと、どんなに頑張っても口説くのは無理でしょう。私の友人が一人、twitter出会いをしようとしていましたが、ちょっとこれでは無理そうです。

というわけで今は出会い系サイトを使うように切り替えた、と友人に聞きました。twitterのように空気が作られて、出会いを禁止するようなことも無いし、出会い系サイトなら、出会いを求めている女性が来ているわけですから、間違って変な女性にメールをすることもないということで、友人も楽しく使えているといいます。

今も続いているとは思えないですけれども、警戒はされているかもしれませんね。出会い系サイトと違ってtwitterを出会い系サイトのように使おうとすると、いろんなことに気を付けないといけないから、かなり面倒だなぁと思います。それにしてもこういう事態にしたのはどこの誰なんでしょうねぇ…