イメージ

女の子を見つけるのに、twitter出会いを使ってみたという佐賀男子

佐賀県神埼市在住 E.Dさん(31歳)
今まで使ったことがなかったんですけど、初めてインターネットで女性を口説いてみて、女友達や恋人を探してみようとしました。それまではずっと友達に女性を紹介してもらったり、合コンで見つけたり、婚活パーティーに出席したり、かなりいろんなことをしてみましたが、ちょっとうまく行かなかったんです。だから新しい方法として、出会い系サイトなどを使おうとしました。

その中でも期待していたのがtwitter出会いです。実はtwitterという言葉は聞いたことがあったし、それを使っているという友人も知っていたので、きっとこれで出会いが一気に広がるんじゃないか?という風に思っていました。しかしです、全然出会えないんです。twitterが流行しているからと聞いていたんですけど、まったくのハズレでした。

それから私はtwitterから出会い系サイトにシフトチェンジしました。佐賀の出会い系サイトはそこまで書き込みが多くないので、うまくいくか不安でしたが、twitterの時とちがい、すぐに女の子からメールを貰えるようになりました。一度もメールをもらえなかったtwitter出会いの時とは大違いです。

そしてそのままずっとメール交換を続けていると、他の女の子からもメールを貰い、結局4人の女性と同時並行でメールを続けています。こんなにもメールを貰えるんだ、人が少ないからダメかなと思っていた自分が間違っていたと思った私は、そのまま出会い系サイトを使い続けることにしたのです。

おかげで今はその4人の女性の中からの一人と、付き合うことに成功しました。そしてそのまま3人の女性ともメールを続けているという関係です。これは彼女には内緒なんですけど、やっぱり出会い系サイトのほうが私は佐賀にもあっているんだな、と思いましたね。