イメージ

滋賀の学生はtwitter出会いではなく、日常をつぶやくために使う

滋賀県米原市在住 W.Nさん(21歳)
学生のみんなはわかると思うけど、滋賀の学生では今twitterを使っている人ばかりで、使っていない人のほうが少ないんじゃないかっていうくらいになっています。テレビとか芸能人の影響が大きいと思うんですけど、それでも今はかなりtwitterを使っていろんなことができています。

実際に私たち学生が使っている方法なんですが、一つはtwitterで講義についての情報を発信・受信することです。一人真面目な友だちがいれば、毎日のようにちゃんと授業に出てくれます。そうするとその友人が「今日は出席をとるらしい」という風につぶやけば、授業が終わるまでに学校に行きますし、「今日は休講だって~」という風につぶやけば、行かなくても済みます。

もう一つが友人との待ち合わせなんかにも使えます。写真をアップして「ここにいるよ~」なんて使えば、滋賀ならわかりますけど、それ以外の地域でもどこに誰がいるのか、待ち合わせがやりやすいんです。これは学生だけに限らず、誰でも出来ることだと思います。

本当はもう一つの方法も紹介したかったんですけど、全然使えないので紹介できないんです。本当は出会い系サイトのように、女の子との出会いにも使えるかな、とtwitter出会いを期待していたんです。しかしこれがまた全然使えなくて…だから今はほとんどtwitter出会いを使わない方向で、友人たちとも意見が合っているんです。

代わりに出会いを探している友人は出会い系サイトを使うようになっています。学生が沢山登録している出会い系サイトというのがあるので、そこで合コン相手を探したり、彼女候補の女の子を探しているみたいですよ。こないだその友人が主催した合コンに行ってきましたけど、やっぱり出会い系サイトで出会った女の子はノリが良いので、私は大好きですよ。