イメージ

気軽に出来るtwitterは横浜の女性にはあまり好まれていない

神奈川県横浜市在住 D.Sさん(44歳)
気軽にコミュニケーションが取れる、twitterというのは楽しいものですね。私はネット上の有名人をフォローさせてもらっています。彼らの議論とか、Ustreamなんかでの放送は見ていて面白いです。今はテレビも見なくなって、ネットの世界にどっぷり浸かりきってしまったように思います。

ただ、twitterを使って仲良くなった女性に聞いてみたんですけれど、ほとんどtwitter出会いというのは無いみたいですね。多くの人達が出会いをすることはあっても、それは恋愛につながらないということでした。まぁ確かに私もこれだけ使っていますけど、恋愛なんて一切なったことがないですからね。

幾つか理由を考えてみたんですけど、これってもしかしたら気軽にコミュニケーション出来るっていうことも原因なのかな?と思います。どういうことかというと、気軽に女の子に声を掛けることも出来るんです。ということは、気軽にかなりの人たちに声をかけられていると思うんですが、そこから誰か一人を選ぶことが難しいんだと思います。

例えば毎日毎日10人の男性からおはようと言われ、そしてデートに誘われるとなったらどうでしょうか?嬉しい半面、そんなにたくさんの人たちから言われても、正直困るというのが本音ではないでしょうか?返信にも困りますし、10人で済めばまだ良い方で、人によっては100人200人の男性から声をかけられる可能性もあります。そうなれば、返信は不可能になります。

だからこそ横浜の女性たちは出会い系サイトの方を使うのかもしれません。気軽さという意味ではtwitterよりも劣るかもしれませんが、その分相手をしっかりと選んでメールをすることができます。一長一短だとは思いますが、横浜では出会い系サイトを使うほうが、出会う確率という意味では大きいかもしれません。